FC2ブログ
しみずのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
箕面リリーヴィレッジ 北側リビングの魅力。
なぜ今回はわざわざ北側にリビングを持ってきたのか??
理由は簡単。






北側の眺望が
DSC_9551.jpg

すばらしいから








実は南側のバルコニーからの眺望も、
それなりの抜けがあり、決して悪くはないのですが、
やはりこちらがわと比べると雲泥の差


DSC_9472.jpg





書斎からの眺めはおそらく箕面随一です



いえ、言い過ぎでもなんでもなく、
DSC_9680.jpg
この写真は夜景ですが、
特筆すべきは夕暮れどき。黄昏どき。

マジックアワー
と呼ばれる時間帯が、

まさにマジック










私が携わらせてもらった現場でも、1、2を争う
素晴しい眺めを楽しんでもらえます。

DSC_9686_20130820161053beb.jpg




今回のお部屋は、北と南の両面バルコニー。
北側はルーフバルコニーとなっています。













ルーフバルコニーと
ウッドデッキは、
北側がベスト







持論です






もちろん南側その他を否定するものではなく、
そもそもデッキを付けられる場所なぞそうそう
指定できるものでは無いので、
設置出来る場所に設置する、となると思うのですが、




デッキを使いたくなる、4~10月。
南側、西側は暑くて使えません
ですので可能なら直射日光が当たらない、
人目の気にならない北側、がベストだと思います




【2013/08/20 16:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<箕面リリーヴィレッジ。フローリングの遮音等、隠蔽部の話。 | ホーム | 箕面リリーヴィレッジのリノベーション。キッチンを移動する。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lifedesigncreater.blog64.fc2.com/tb.php/740-88553481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。