FC2ブログ
しみずのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
宝塚歌劇にまつわるリノベーション ラスト。
いや~、あったかくなってきました




宝塚の歌劇リノベーション。
最終回の今回は、いよいよ『歌劇愛』にあふれたポイントです。


ポイントその①







歌劇場に背を向けない








今回のプラン。
なふたー
画面下を写真で見ると、

DSC_3114.jpg
こんなかんじ。
ここにはベッドが来ることになっており、
そのスペースとキッチンの間には、簡単な間仕切りを造っています





プラン上は
DSC_3115_20130409091545.jpg
こう。
ビタミンカラーで彩られている場所は、洗濯機スペースです。







このビタミンカラーの壁の横にTVが来ます。
ベッドのところにTVを置く、という選択肢ももちろんありました。
「そうしないとTVの視界の中に洗濯機が入ってきまっせ
というなにわなアドバイスも行いました。







が、かたくなに拒否








なぜなら、歌劇場の場所がビタミンカラーの方面にあり、
そちらにTVを置かないと、
劇場にお尻を向けることになるから

とのことでした。



























…すげっ






って思いません?私は思いました

















歌劇愛その②




照明が星型なのは
DSC_3148.jpg






ひいきのスターが
02505326[1]
この人じゃないと思いますけど





☆組だから。






























マジスカ?
真面目な話ですか??




って思いません?私は思いました
し、言いました。










歌劇愛その③


キッチンの高さを、あるていど
DSC_3116_20130305153520.jpg
自由に決められます。
1センチ刻みで。



今回のキッチンはスタンダードが85センチのところ、
89cm。











なぜなら、
ひいきのスターが
どなたかは存じませぬが
まあこの人でもないのんですが






宝塚歌劇第89期生だから。

































参りました
歌劇愛、おそるべし。








【2013/04/09 09:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<朝日新聞に載せていただきました。 | ホーム | 完成現場が続々と。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lifedesigncreater.blog64.fc2.com/tb.php/722-234f170b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。