しみずのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
宝塚の戸建その14 土台部分のジャッキアップ。
戸建のジャッキアップ。
自分の現場としては今回私も初めて体験したのですが、
車のジャッキアップと
kuruma.jpg


まあよう似たもの、といえば
よう似たものです






ほら、道具の色とか
NEC_0061.jpg
ジャッキアップ中②
激似と言っても過言





ここにかましものをして、
NEC_0060.jpg



元のアンカーボルトという金物と接合させるための
アンカーボルトの溶接
NEC_0006.jpg
溶接を行っています






こうしてジャッキアップされた戸建は
P1000063.jpg
25センチほど一部背が高くなり…、
コンクリートの基礎部分の上半分、
色が変わっている部分ですね。

というか矯正され、



そのため、もともとの土台の束(つか)も
P1000067.jpg
思い切り浮いております
後で入れ直しです。



しかし、これは誤算、
というか読んで無かったのですが、

ジャッキアップした真逆の外壁面が
P1000069.jpg






ビッキビキ

に亀裂が入りました。
このくらいになると上から塗っただけではどうもなりません。
結果的には下地のモルタルを全て落とし、
P1000019.jpg
下地のモルタル、その前の防水シートから全て
やり変えることとなりました。









まあそういうこともありますよ、
リノベーションって






【2012/10/08 16:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<宝塚の戸建リノベ その14 シロアリ・防蟻処理編 | ホーム | 本が売れているようです。「夢をかなえるリノベーション」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lifedesigncreater.blog64.fc2.com/tb.php/698-2f73c098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。