FC2ブログ
しみずのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
本が出ます!!「決定版 夢をかなえるリノベーション」
前も書きましたが、本が出ます。
10月3日ですので来週ですね。もうすぐです。



著者は弊社ウィルで、上司の佐藤慎二郎というものです



決定版 夢をかなえるリノベーション決定版 夢をかなえるリノベーション
(2012/10/03)
佐藤慎二郎

商品詳細を見る







1年ほど前から出るぞ~出るぞ~とは聞いていいたんですが、
本当に出ました。まさかほんとに出るとは…


内容的には
家を買うとは??
その中での中古×リノベーションの位置づけとは??から始まり、
お金(住宅ローン、リフォームローン)の話、
実際の動き方、
業者選び、リノベーションの流れ、
構造の話、押さえておきたいポイントの話等々。


中古×リフォームのイロハのイから載っております
今家を持っていて、
そこにどんなリノベーションをしようか、
という方よりも、
これからリノベーションを前提とした家探しを
してみよう、とお考えの方向き、と思います
事例写真はほとんど載ってません。
私の現場が2つ3つ。




今回の出版社はかんき出版さんというところでして、
れっきとした商業出版です。
自社でお金を出し、広告として顧客に配る、
あわよくば売る、といった自費出版が多い中、
「この企画は売れる!」という判断で、
かんき出版さんの責任と販売計画の元、出版されます





出版社に企画を持ち込み、
商業出版にこぎつけるのは、
実は(まあ当たり前でしょうが)全くもって簡単なことではなく、
「商業出版するために」という本とか、
“商業出版プロデューサー”という職業とかが存在するほどで、
一説によれば、
普通に企画書を持ち込んで通る率自体が
3~5%ほど






3~5%といえば、
イクラが
img_1466485_43147603_0[1]

鮭になって
K20D6587[1]
戻ってくる回帰率と同じくらいです。























たいへんやな、イクラも。







詳しくは↓
ウィッキー先生









弊社内の出版しちゃおうぜグループの方々が頑張り、
そんな高倍率をくぐり抜け、
見事鮭になりました




何がポイントだったのかと言えば、
先日私の現場を掲載していただいた、



こういう事例写真をたくさん載せた本は、
悪気は無いですがたくさんあるのですが、
これを見て、
「よし、中古不動産を買ってリノベーションしよう!
と奮い立って思い立った人が買う本が無いと。
とりあえず、今現在の市場にはこの本以外に無いと。
さすがにかんき出版さんも販売の責任とプレッシャーがあるので、
その辺はつぶさに調べられたそうです。無いと。







という訳で、
素敵な住まいをたくさん見てしまった方々が、
流浪しないが為の指南書、という感じでしょうか。
当然にして全国で出版しており、
弊社が執筆しながらも
弊社のことだけが書かれているわけでもありません






10月3日に書店に並び、
大手書店さんにも平積みされるそうです。
ご興味あればぜひ書店で手にとってご覧ください




























っていうか買ってね<table style=


決定版 夢をかなえるリノベーション決定版 夢をかなえるリノベーション
(2012/10/03)
佐藤慎二郎

商品詳細を見る

【2012/09/27 21:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<足場板を床に貼る。足場板フローリング。 | ホーム | 宝塚の戸建13 ジャッキアップで持ち上げて。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lifedesigncreater.blog64.fc2.com/tb.php/695-90ae1d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。