FC2ブログ
しみずのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ヤマトシロアリ has come。その①リノベーション住宅にて。
突然ですが、シロアリが出ました
P1000058.jpg
@大阪市のある現場。


食事中の人すいません
タイ米食べてる人、特にすいません




シロアリの食べた跡はたくさん見ましたが、
実は生シロアリは初めてで、
なんというか、






そう言ってはなんですが、






不謹慎を承知で、












興奮しました








出てきたのはこの位置。
P1000030.jpg
洗濯機の裏の壁。
在来浴室の下。

長年ぶにぶにしていたところから
ある日アリが出はじめ、
意を決して全面的に解体。

P1000037.jpg
ちなみにアリだけでなく、
床下にはカビさんもたくさん。
このへんは昨年の一次工事で床下換気扇を付けたため、
これでもだいぶマシにはなっています


浴室を解体すると
画像 013
こんなん。
中央の土台が焼け跡かのような様相を。
長年の浴室タイルからの水漏れで、
腐り、アリに喰われ、グロッキーというか死んでました。


洗濯機裏も「念のために」解体をすると、
P1000042 (2)
P1000053.jpg

給水管を支える間柱がサックサク
写真中央の違和感を覚えるエリアは、
全て喰い散らかされております。




この間柱、その向こうの板を外すと、
P1000055.jpg
いーっぱい

おりました。




この段になる前に、既にシロアリ駆除業者さんには
現地に入ってもらい、確認をしてもらっています。
ですので、不意打ちではなく、アリを探すための工事、
と言っても過言では無い工事内容











ちなみに今回のこのアリは
ヤマトシロアリ、という種類のアリだそうです。

この他に
イエシロアリ、アメリカカンザイシロアリと、
日本に生息するのは大きく分けて3種類。
その中ではヤマトさんは一番弱く、まだ可愛いほうだそうです
あまり高いところまでは移動できず、
現状として湿っているところでしか生息しません。








イエシロアリになると、
自分で水分を運ぶことができ、
コロニーを造って、100m前後まで移動ができると
生物として組織力が強いようです。








カンザイシロアリになるともうアウト
その名の通り、カンザイ=乾材、湿ってなくても食べるよ、
要は木なら何でも食べるよ
という、食欲旺盛なあんちきしょうです。
ちなみにシロアリは紙も食べますので。




万一これに喰われていたら相当危険。
対処法はあるにはありますが、
数百万円かかります
何でも家をまるごとバルーンで被って、
48時間薬の中に閉じ込め、すべてのアリを薬攻めにするとか。
夢の無いサーカスみたいなイメージです。






アメリカではやっているそうですよ。
実際にカンザイアリは外国から来る木の中に紛れ、
留学してくるそうですので
帰国しませんけど。







…アメリカカンザイシロアリの写真をどっかで見つけようと
ググって見ましたが、
個人的にグロすぎるので載せるのはやめときます。
専門業者さんのブログをちょっと読んだら、
カンザイについてはそう簡単に駆除できない、
という内容が書いてました。





今回はこの状況になった翌日、
改めて来てもらい、殺菌、駆除を敢行。
その模様は次回。この2回だけこの件について書きます





【2012/06/16 22:24】 | 未分類 | トラックバック(6) | コメント(0) | page top↑
<<大阪のシロアリ撃退リノベーション | ホーム | 宝塚の中古戸建×リノベーションその⑧ トイレと玄関ホールと。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lifedesigncreater.blog64.fc2.com/tb.php/684-eb322dd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2012/06/17 00:32】
-
管理人の承認後に表示されます【2012/06/20 05:00】
-
管理人の承認後に表示されます【2012/06/21 01:47】
-
管理人の承認後に表示されます【2012/06/24 03:14】
-
管理人の承認後に表示されます【2012/08/07 14:24】
-
管理人の承認後に表示されます【2012/08/10 18:46】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。