しみずのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
パスタの入ったペンダントライト。
照明が好きなので、
色んなメーカーからカタログが出るたびに、
「なんか面白いの出てないかな~」と、チェックをしています。
今回、オーデリックという
照明メーカーから出ていたペンダントライトがこれ↓


パスタペンダント



★もうすぐ待ちに待った建国記念日↓
ブログランキング用バナー




拡大して見ると~
パスタ拡大
何と中にパスタが。
こちらは、今までありそうでなかった、
セルフメイドできるペンダントライト


写真はきっとパスタ屋さんなんでしょう。
色んな形、色のショートパスタを入れているようです


作り方はいたって簡単な様子。


オーデリック セルフメイド


ペンダントライトは本当にたくさんありますが、
リノベーションにぴたりと来るのはそう多くありません。
名作照明などと言われる北欧の照明などを入れると、
もちろん素敵なのですが、やや画一的になります
(まあ私の家にも入れてますが…)


本当に自分仕様の照明にしようと思ったときに、
ひょっとしたらこんな商品を使ったら、
よりオリジナリティが出るのかも知れません、
と思いました。






誰か使って~






スポンサーサイト
【2011/02/08 19:38】 | 照明の話。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SHARPのLED電球を、クリプトンの代わりに交換。

「シャープ
sharpCM.jpg
いやはやCMの力はすごいものです。
私はそんなにTVを見ない方なんですが。
清水もこの記事を書いていて、
「シャープ」と発声する
吉永小百合さんの声ががっちり聞こえてきます
「俺はCMになんて流されねーぜ
なんていうのは、テレビを全く見ない限り不可能なんでしょうね。




のLED電球。大流行りですな~。
どこの記事か忘れましたが、
今や電球の消費量の半分がLEDになっているとか。
多少の数字操作はあるでしょうが、
今後の照明の流れがLEDになっていくのは決定的と思います

一方で、SHARPさんや東芝さんに押され、
一般家庭に普及させるようなLED商品については、
中小企業の出る幕が無いとも。
そういう会社さんはカンバンなどの
ニッチ部門で活躍されているようです



先日、とある現場で、クリプトン電球
item_5419[1]
を、同じサイズのLED電球
201004230936002.jpg

に替えました。
簡単にできます。
普通の電球の交換と全く同じ
詳しくはSHARPのHPのここを。

クリプトンと同じ



で、どうだったかと言うと…
201004230936000.jpg
明るい!

201004230936001.jpg
いや、だから明るいって!



やや語弊を承知で書きますが、
明るい過ぎるで
というほどの十分な明るさでした。

もしご検討の方がいらしたら、
「暗いんじゃ…」
という心配よりも、
「明るすぎるんじゃ…」のご心配を
もし数灯を換える予定であれば、
一灯を試しで換えてみて、
灯数を減らすことも視野に入れておくことをおススメします



シャープのLED電球、E17(口金ですね)、昼白色(白っぽい色)は、
定価で言えば3980円程度ですが、
だいたい2000円代後半で買えるようです。



電球色(オレンジっぽい色)も同様。



電球なら一日使って7.9円のところが、
これなら1.7円とか。
これに電球取り換えの手間とかが入ってくるわけです。
営業トークがやや入っているところを差し引いても、
換えちゃおっかな…と思ってしまう数字です


SHARPのLEDのページ



★リフォーム事例をご覧いただけます。
ウィルのリフォーム事例はこちら。

★ブログランキング復活しました。
ブログランキング用バナー

宝塚のマンション
【2010/05/20 12:06】 | 照明の話。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。