しみずのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サッシをペアガラスに交換。
流行ってます、住宅エコポイント
乗っかりました、
よぐわがんね
ペアガラス。
…って、よぐわがんね


そうなんですよ。
ペアガラスの工事はちょくちょくあるんですが、
何て言うんでしょう…、華が無いんですね華が。
まあリフォームってそいういうもんだろ、と言われますと
の音も出ないんですが、
これだけ見せられても「へ~、良かったね~
で終わりますよ、それは。


横から見ても…
泣き顔にも見えるが泣き顔ではない
ほら。存在感を矢印に頼り過ぎですな…。
ちょっとだけはみ出してるんです。
分かります?


これ
これはまだ分かるか…



と、まあそんなに分からなくてもいいんですが、
アルミサッシのガラスを、ペアガラスに変えたんです

ここで今回初めて起きた事象が、
既存のサッシとサッシの間が狭すぎて
ペアガラスを入れたときに生じる、
+2~3㎜の厚みによって、
元々付いていた網戸が付かなくなってしまう
という事象です。



それによって、当初予定していなかった網戸の新設が追加となりました。




気になるお値段は、
腰窓(横1.6m×高さ1m)のガラス交換で、材料費で2~3万円
今回は、大小様々ですが、
一戸建ての8ヶ所の窓(引き違い戸を一ヶ所とカウント)を
全てペアガラスに交換して、大体50万円。
この中に設置費も含まれ、箇所が多いと多少割安にはなります。
この他に、網戸8ヶ所新設7万円。

もしペアガラスではなく、内側に内樹脂サッシを付ける場合なら、
大体+5万円というところです。




特に戸建にお住まいの場合、
1ヶ所だけをペアガラスに、ということはないと思いますので、
おそらく数ヶ所交換すると思われます。
それを前提で考えると、概ね1ヶ所6万円前後で交換できる、
と考えておいていただいたら、大きく外れないでしょう



で、それに対して大きい窓のガラス交換で7,000円。
中くらいの窓4,000円。
小さい窓2,000円のエコポイントをもらえます



今回で言えば、大きい窓が3、
中くらいが5ですので、
おそらく41,000円のエコポイントがもらえることと思います。
10%の返金と思ったら覚えやすいでしょう。


決して小さくはないこの制度。
もしペアガラスをお考えなら、是非年内に





★リフォーム事例をご覧いただけます。
ウィルのリフォーム事例はこちら。




宝塚のマンション
伊丹のマンション川西のマンション豊中のマンション箕面のマンション池田のマンション
スポンサーサイト
【2010/07/05 21:56】 | 現場実況中継。いろんな現場。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ウッドデッキとバルコニールーフ。
庭。
201003261628001.jpg
マンションに住めば「庭が欲しい」と言い、
庭付戸建に住めば「草が邪魔」と言い。

独身の時は「家に帰って一人は寂しい」と言い、
家族ができると「一人の時間が欲しいと」と言い。
二兎を追うものなのか他人の芝が青いだけなのか…




そうは言ってもせっかくの庭付戸建
他人の芝に負けない青さに、自分の家もしたいもの。
と言う訳で、今回はウッドデッキとバルコニールーフを付けてみました。


松、梅、たくさんの石で占拠されていた庭を、
201006220910000.jpg
そう、この写真右の後ろ姿。
これだけで分かる貴方は中島通



弊社無料大工の中島が、「松を切るなら塩撒かな」
と、清めの塩をまきつつ、無料で木と草の伐採をしてくれました。
梅雨の合間を見つけつつの作業、お疲れさまでした



設置されたのは、約10帖ほどの広々ウッドデッキ。
201006290915000.jpg


材料は木樹脂のデッキ材のため、メンテナンスが容易です
201006290915003.jpg

施工費・材料込みでだいたい50万円ほど。
その上に
201006290915004.jpg
バルコニールーフを。約15万円


小さいお子さんがいたにも関わらず、
今まではほとんど使えていなかった庭が、
ようやく息を吹き返しました
以前も庭のリフォームをしましたが、
かかった費用以上に、「せっかくのスペースがもったいない」
と気に病んでいた心が、かなり晴れるようです


そう、やっぱりこれも「リノベ-ション=元気にする」ということ。
工事期間は、ウッドデッキとルーフで5日程度。
「庭の使い道が無くて…」と嘆くようなお庭なら、
有効活用してあげてください!



09年7月頃の施工事例です。
13[1]



メッシも座るバルセロナチェア
↑バルセロナチェアが58,700円…。そんな安く買えるんですね…。
↓そんなサイトがありました。






宝塚のマンション伊丹のマンション川西のマンション豊中のマンション箕面のマンション池田のマンション

【2010/07/04 10:38】 | 現場実況中継。いろんな現場。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ちょっと別現場を。伊丹のマンションリノベーション。メープルの無垢材。
先日の記事分にコメントをいただきました。
うれしいうれしいコメントです。ご覧ください↓

コメントたくさん。ご参考に…



と、言いながらも今日は違う現場
きよさんすいません
ゴリゴリゴリゴリ他の現場が進んでおりまして…。


リフォーム済みの中古マンションで、
すぐに入居できる状態でしたが、
「内装がちょっと…」という施主さんの意向で、
200万円で一部間取りと内装、洗面台をやり替えました。



ビフォー廊下が…
201002090921000.jpg


アフター廊下に。
DSC_6991.jpg



ビフォーキッチンが…
201002090924000.jpg



アフターキッチンに。
DSC_6977.jpg
キッチン自体は換えていません。
吊戸棚を取って、カウンターを笠木に変えています。



6帖あったビフォー和室は…
201002090923003.jpg


4.5帖、半帖畳のアフター和室へ。
DSC_6990.jpg

201003281236000.jpg




平成8年の昔のビフォー洗面台も…
201002090922002.jpg


平成22年のアフター洗面台へ。
DSC_6978.jpg

鏡はご自分で設置されます
棚はナラ材の集成材。オイルで塗装しています。





今回のお施主さんは、玄人です
こんな店舗の総合プロデュースを
モロゾフグラン
されています。
神戸三宮のサンチカにある、あの洋菓子店『モロゾフ』のコンセプトショップ、
モロゾフグラン』です。
店舗デザインなどはもとより、パッケージとかユニフォームとかまで手掛けたとか



パッケージの展覧会もしてらっしゃいますし…
201002181230001.jpg

かなりの玄人、というよりも、
一定の業界の方が聞けば、間違いなく全員知ってる
ようなデザイン事務所のデザイナーさんです




ときどきそういう方面の方とのコラボがありますが、
やはり刺激をいただきます。

今回で言うと、この無垢のメープルフローリングは
201003281226001.jpg
言わば上級品と下級品2:8の割合で混ぜています
よりイメージに近い色ムラ、木目ムラに近づけるための一手です。


やはり細部に関してはこだわり、
201003281233000.jpg
この辺の細部のおさまりも、かなり細かく詰めました。
神は細部に宿る」の言葉通り、出来上がりに直結します。
色んな話をうかがえて、フランクに会話もできて、とても勉強になりました。
この仕事は色んな職種の方と、
しかもかなり面白い仕事をされている方々を話ができるので面白いです。
打ち合わせの半分くらいはそんな話だったりしますし



ちなみに当現場は、弊社仲介部門で物件のご購入と、
リフォームと、ローンと、全て一貫してさせていただいております。
物件価格は約2000万円、リフォームが210万円。

仲介担当は弊社川西営業所の向當。
247[1]

ローン担当はウィルフィナンシャルコミュニケーションズの吉田。
301[1]

現場監督は、ウィル空間デザインの森本。
morimoto.jpg


でした






明日、お引っ越し。
今日はエライ天気でしたね…寒かったし。
暖かく、良いお天気になることを祈っておきます。
ちなみに年間を通して最ピークになるこの時期は、
引っ越し屋さんも深夜まで動いているはず。お疲れ様です。
明日頑張ってください!




★リフォーム事例をご覧いただけます。
ウィルのリフォーム事例はこちら

★ブログランキング復活しました。
ブログランキング用バナー





【2010/03/29 20:56】 | 現場実況中継。いろんな現場。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
宝塚仁川のリノベーション。太陽光発電中。
宝塚仁川で続行中の現場に、太陽光パネルが付きました
ビフォーアフターをご覧いただきます。


ビフォー
IMG_0573.jpg


アフター
200910270930002.jpg

一瞬「おぉ~」と思いました?
残念。このビフォーアフターは、
木を思い切り切って、
天気の良い日に写真を撮っただけ、
のビフォーアフターです


写真にだまされますよね~。
天気の良い日に撮影しましょうね、家を撮るときは



そしてこの木を切ったのは
200910251036000.jpg
そう、前に出てきたウィルアフターメンテナンスサービス、
通称WAMS(ワムス)の中島
彼と、超DIY好きの施主さんだけでやっています。
そう、タダ。無料で木が無くなりました…



通常植木屋さんとか解体業者さんにお願いします。
するとおそらくは30万円くらいかかるんじゃないかと…。
ものすごい量の木で、ほぼでしたので
中島さんの見事な働きで、多少なりとも節約されました。




ちなみにいつでもここまでやってもらえる訳ではないので
あしからず。
中島さんが「やろかと言ったときだけです
いつ言うのか?
いつ言うのかは私は知りません
時間が空いているとき、気分が乗っているときなどの制約があるかも知れません
今回はやや例外的にやってもらいましたので、
次はどうなるか…。
まあ次も例外的にやってもらおうと思いますけどね



以前も書いた通り、こちらは弊社ご契約者様のみにご提供できるサービスです
リフォームをしていなくてもOKです。
もし弊社ご契約者の方で、このようなサービスを受けたい方はご一報を
中島さんに「どうッスか?」って聞いてみます。
そんな感じのゆる~いシステムですんで



そこに
201002130948000.jpg
太陽光パネル設置
記念すべき一基目です
ご覧のように外部の窓まで変えていっています。
アンティークの扉なども入ったこちらのフルリノベーション。


太陽光発電(補助金申請含む)、
オール電化、
耐震診断・耐震補強とそれによるローン控除条件のクリア、
白アリ診断、
ホームセキュリティ・セコム、
アンティーク扉、海外製建具の使用
を、もちろん中古戸建購入×リフォームでやっていただいています。
物件もリフォームも両方とも同金利のローンで。
1.2%くらいの金利だと思います
このケースは中古住宅の購入前から私が商談に加わらせてもらいました。


間違って昨日の吊戸棚の回のような膨らませ方をすると、
100回くらいはブログを更新できてしまう内容をしていただけました


完成ももう間もなく、3月半ばほどの予定。
お楽しみに


【2010/02/20 21:09】 | 現場実況中継。いろんな現場。 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
大阪市・中之島のオフィス訪問。
今年9月末に完成した、
大阪のど真ん中・中之島のオフィス
お邪魔してまいりましたドラ
ウェブデザイン会社のオフィスです。


ここの最上階です。



DSC_2506.jpg



そのときのブログ


こんな感じの解放感抜群のオフィスでした。
200909031106002.jpg
これ以上の解放感を求めるとなると、
天井を取るしかありませんねjumee☆shy1



これが、
DSC_2483.jpg
こんなんになるんですね~jumee☆SaturdayNightFeverL


入ったらこんな感じ。
築40年とか50年とか経っているそうなんですが、
むしろその古さと相まって、いい感じです。
DSC_2495.jpg


DSC_2494.jpg


素晴らしい眺望と解放感ですが、
難点を言えば「やや眩しい…ふるーつ☆Cultivation・汗(小)」とのこと。
「光が足らん怒リ!!!」という話が多い中で、
そういうこともあるんですね。


後は、光の色。
「照明が少し赤いので、夜の色校正が難しい…jumee☆imbeaten1R
とのご指摘をいただきました。
すいません、気が回っておりませんでした…x



反らないように頼みますペコリ
だった本棚も、
DSC_2492.jpg

いいっすね~。
棚が喜んでますjumee☆monkey3


意外とガタつきもなく、
ただただカッコイイとしか思えない“足場板”←前回のブログ参照。
DSC_2502.jpg


入った瞬間
「お~っ!かっこいいっすね~jumee☆DaNcE1
という率直な感想が口を突いて出ました。
「清水さんがやったんじゃないですか絵文字名を入力してください
と突っ込まれましたが、
なんかこの段になると、そんな実感はほぼゼロなんですよね。

建築家の先生とかデザイナーさんでしたら、
「私の作品ですはい 挙手 わたしがっ
となるのでしょうが、
私の場合はそうはなりません。
あくまでリフォーム、リノベーションの多角的なお手伝い
させていただいている感覚ですので。
場合によってはデザインもしますが。



そんなこともあり、お引き渡しを済ませたあとに、
こんな感じで素敵に過ごしていただいていて、
「仕事がたくさんきて忙しいですjumee☆peace1
と聞くと、非常に喜ばしい限り。

リフォームは所詮脇役
最終的な仕上げは施主さんの住まい方ですので、
こういった素晴らしい仕上げをしてくださっていると、
次も頑張ろう、という活力になります。



私ごと(?)になってしまいますが、
Yさん、撮影を快諾いただきありがとうございました。
お忙しいと思いますが、また寄らせていただきます!jumee☆UltraMan1






【2009/12/17 21:22】 | 現場実況中継。いろんな現場。 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。