しみずのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
雑誌:Richer(リシェ)にこっそり掲載。箕面リリーヴィレッジリノベ。
Richer(リシェ)という雑誌をご存じでしょうか??

いつかは知らんが




阪神間北摂(たぶん)を中心に、
ちょっといいお店とか、
観光スポットとかを掲載している雑誌です




★ちょっと社員旅行行ってました↓
ブログランキング用バナー




なんとこの雑誌に、
私が担当したリノベーションの中でも、
レジェンドと呼んでもいい、
共産党か
このお部屋が掲載されました





ほらほら~
木だけか

「植物と仲良し」その通りですね~
「部屋の中の木陰で読書を楽しむ」贅沢ですね~
「リビングにあるシンボルツリー」リゾーツですね~

















…って木だけかよ




って、木だけだそうです
何でも「観葉植物が似合っている家」ということで、
植物屋さんへの取材を経てピックアップされたそうで
色んな切り口があるもんです。



それにしても、
取材に来られた方は、
の写真を撮り、を褒め、
について聞いて帰って行ったそうです











緊張して取材に入った家の玄関が
DSC_4667.jpg

こんな色だったのに






なんか言えや「わ~」とか「へぇ~」とか。
たぶん人生でピンク色の玄関通るの最後やぞ。




家に迎えてその玄関がこんなんなのに、
素通りされて…
施主さんはどんなにどんなだったか…



Hさん、Tさん、ドンマイ
っていうか
早く片付けて
写真撮らせてくださいね!!





と言う訳で、
興味あれば買ってやってください





スポンサーサイト
【2011/07/07 20:01】 | TV、本、メディアの掲載。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
まさかの続・火天の城。

今日は仕事の話と離れておりますので、
「お前のプライベートなんざ興味ねー
という方は読み飛ばしてくださいね

以前こんなブログを書きました。



「火天の城」の映画と本。

『火天の城』の映画と原作の見比べ読み比べ。



その流れを受け、先日滋賀に行ったついでに…



行ってきました。
201009291419000.jpg
安土城跡地
この写真の森全部が、元城です。
跡地なので建物はほとんど無いのですが、
よかった~
めちゃめちゃ良かったです。
大阪城よりよっぽど歴史を感じました。


ググって拝借のイメージ。
すまん


正面入口の階段。
201009291427000.jpg
当時の城としては珍しい、真正面から入って行ける、
“魅せる”階段
天皇が来られたときを想定していたとか。


長~く伸びる階段
201009291454000.jpg
のところどころにはなんと

201009291447000.jpg
石仏
石が足らなかったため、墓石までも階段に用いたようです。
信長恐るべし。
ところどころに見える石仏には、賽銭が置かれていました。


こういった石組というのは、
201009291458000.jpg

今の技術ではできないそうです。
「皇居の石垣は建築基準法違反
と養老猛さんが言っていました。
1576年の築城以来、434年もしっかりと組まれたまま。
石垣を見ると、そのすさまじい技術に圧倒されます。
映画と原作にも、石組みの職人についても書かれていました。


天“主”閣の土台の石。
201009291514000.jpg

これを土台に、地下1階地上6階建て、
33mの木造建築が建ってたんです
木造っすよ!!!!


その天守閣1階からの眺めを見ると
201009291515000.jpg
「なぜここに城を造ったのか」の原作下りに納得。
琵琶湖を臨み、
天皇の控える京都まで山ひとつ。
標高199mとは思えない開け方。
すぐしたの琵琶湖から、大阪まで、堺まで、
今では想像のつかないほど活発に船が行きかっていたんでしょうね~



という滋賀県は近江八幡までのエクスカージョン。
近々、この近くにあるヴォーリズ記念館などにも行ってみようと思います



ちなみに親バカな話で恐縮ですが、一番驚いたのは、
先日3歳になったばかりの息子の健脚
201009291552000.jpg
この後沢ガニにはさまれます…

ほとんどの移動が階段、
しかも大人でも大股で上がるような段差が大半の、
70分ほどの行程を、ほぼ全てひとりで歩き切りました
以前も会社のベーべキュー大会で、
3~4時間ノンストップで走りまわっていた彼。
その体力に我が子ながら敬服致します
お疲れさん。





★9月が、9月が~…
ブログランキング用バナー



魅力満載の猪名川の不動産。

【2010/09/30 20:33】 | TV、本、メディアの掲載。 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
『火天の城』 映画と原作見比べ読み比べ。

宝塚市仁川駅前のリノベーションをまとめているあいだに、
自分で書いたこんな記事を発見しました。


久しぶりに…
本当に久しぶりに映画を見にいきました!泣く
『火天の城』
1000円だったし…
火天

続きを読む
【2010/09/06 18:14】 | TV、本、メディアの掲載。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
弊社施工事例が雑誌に!
弊社の施工事例が雑誌に載りました!
今月創刊の小学館『yea!』(イエイ!)

51P9QoVCfJL._SL500_AA300_[1]

「リノベ」でGETする僕らの「イエィ」!




…「家」を「イエィ」を見てゲットして、「やった~、イエーイ」、
ということで、家とイエイを掛けてます、はい
聞いた訳ではありませんが、たぶん。



このページ以下、カラーの見開き3ページ
イエイに掲載。イエイ。

各地域のリノベーションを取り上げているのですが、
東京はブルースタジオさん、
名古屋はリノキューブさん、
その同列で関西の施工例
という感じで取り上げていただいております。
いやはやモッタイナイ…。
光栄でございます


この現場です↓
弊社HPの事例。



154ページあって980円。
施工事例満載、写真満載、リノベ会社満載で、
今後ちゃんと続けていけるのか…?
などと要らぬ心配をしてしまうような内容。


リノベーションをお考えの方、
ちょっとしたおまけも付いてくるようですので、
ご興味あれば読んでみてください









★リフォーム事例をご覧いただけます。
ウィルのリフォーム事例はこちら。




宝塚のマンション伊丹のマンション川西のマンション
豊中のマンション箕面のマンション池田のマンション

【2010/07/13 20:40】 | TV、本、メディアの掲載。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
梅田淳のいまどき家探しの撮影がありました。
9月8日以前のブログの写真がなぜか消えていました。
さかのぼって見てくださった方がいらしたらすいませんでした…。
(ご指摘をいただきました。原因が分からん…)
先ほど復旧しましたので、またご覧ください。

昨日、9月末に引き渡しを終えた現場のCATV撮影に行ってきました!
弊社がCATVで中古×リフォームの番組を放映しているのはご存じでしょうか??

梅田淳の「いまどき家探し」はこちら!!

施工が終わる前から「番組に出るかでないか?」という話をして、
「家族全員で出たい!」というお客さん、
「家だけ出して!(しゃべるのは清水さんしゃべって!)」というお客さん、
夫だけ、妻だけ、犬だけ…などなどさまざまですが、
放映が終わってからDVDにしてお渡ししていますので、
ものすごくいい思い出になると思いますよ。

写真も撮りますし。

アリオ梅淳

先日のお客さんは梅淳さんのファンだったそうで、
涙は流していらっしゃいませんでしたが、異常に喜んでました。

先日まで連日アップしていた部屋には家具が入り、
またさらにいい感じに変わってます。

アリオ家具入り2

アリオ家具入り

ああ~めっちゃいい家や~、いいなぁこの人こんないい家住んでー、と
毎回毎回本当に不思議なのですが、
この段になると完全に客観的にこの空間を見てしまいます。
昨日も心底うらやましくなりました。

入ってる家具もいいんです!!
ダイニングのイスは名作のY(ワイ)チェアが入ってました!
まだ観葉植物が入っていないため、何となくぼやっと見えてしまうのですが、
ここに本物の樹木のグリーンが入ると、また全く印象が変わります。
水墨画とかの朱印のようなものです。

これらの家具は弊社提携先の in the Room というインテリアショップで
ご購入いただいています。もちろん割引あり(10%!)です。

インテリアショップ in the Room のURLはこちら!!

今はなんばパークスにありますが、
この秋にオープンする阪急西宮北口駅前の大型買い物施設内にもできるそうです。
お得に使っていただけました。

畳の件はまた明日。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックお願いします。



【2008/10/13 19:58】 | TV、本、メディアの掲載。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。